当ブログにようこそ。このブログでは名探偵コナンと倉木麻衣ちゃんの記事が中心に、その他音楽や普段の日記などを書いています。もしよかったら見ていって下さい。


since 2005/03/05

名探偵コナン

"名探偵コナン 沈黙の15分"初回観賞&舞台挨拶

CIMG6668 昨日から劇場公開スタートした今年のコナン映画「沈黙の15分」を梅田まで見てきました。 常々思っているのが、世間的に確かに人気作品なのはわかっていても他の特に人気という点ではジャンプ系作品ほどではない感じがしていてそこはたぶん事実だと思うのでちょっと残念なんですが。


 今のコナンの人気度合いがちょっとどうなっているのか気になっているのですが、実際に今日劇場行ってみるとそういう悩みを払しょくさせてくれましたね。
公開してまだ二日目の午前中とはいえ、人・人・人。グッズコーナーも常に長い行列で帰るときまで行列でしたよ。

 劇場へのエレベーターで頻繁にメインテーマが流れているのもあってか私この日だけで2往復乗ったんですがいつも同乗者の人から聞こえてくる話がみなコナン話だったのも良かったな〜。

 コナン映画が上映されるスクリーンの前には15周年を迎えたコナンのメッセージボードが自由に書けるコーナーがあり皆さん書かれていました。 空いてきた頃みたときにはやはりほぼ書く欄が少なかったので私は書きませんでしたけど。

 今回は偶然?にも昨年の隣となった4列目ど真ん中で映画見ました。 個人的に劇場で見てるんだからもうちょっと音量常に上げててほしいなとコナンに限らず映画を見に行くたびに感じます。

 ということで今回の映画の感想なんですが、まず今回はあっという間でしたね。 うん、なんかコナンが事件の真相を話し始めるのが個人的にはいつもに比べて早いかなあと感じてます。 感覚的なものなので私だけかもしれませんが。

 中身としては、最初からアクションで最後もアクション。最初と最後のアクション映像は、正直言って完全に普通の人間ではできませんね、あれは。 んで、あそこまでやっていいんかいと思ったほどでした。 あと、あの一発逆転なコナンくんの発想はもやは探偵漫画というか日常漫画をレベルを超えており、ドラゴンボールみたいな発想だったんで、驚かされましたね。

 気になることって言ったら、ネタバレしない程度に書くと予告編でも流れた蘭ちゃんが車の窓から顔を出していたシーンが可笑しかった点が一つ。予告編とパンフットは同じで、本編ではなぜあれが違うの??と。 もう一つは、予告編であった建物の中で小五郎のおっちゃんから指さして事件関係者の女性を指さしていたシーンもな〜。。。。

 一方、今作の映画所も出来れば行きたいなと思っていましたがどうなんでしょう、今回は行ける場所ないかもね。 逆にあれば、行きたいのは勿論なんですが。

 そして、上映が終了後に舞台挨拶が行われました。 結局、今回も司会は脇浜アナの司会で宮根さんは登場しなかったですね。 ゲスト声優で有楽町の初日舞台あいさつには出てたので大阪だから期待していたんですが。

 今回もコナン君、蘭ちゃん、小五郎のおっちゃんのお馴染の着ぐるみさんと共に高山みなみさん、山崎和佳奈さん、小山力也さんが登場。 シークレットナイトや初日舞台あいさつ、ならびに梅田の前に訪れたなんばでどうだったかわかりませんが、登場から退場まで力也さんのテンションMAXでした。

 今回、三人が同じ制服衣装を着ていまして、上は3人とも同じで下の方がみなみさんがコナンくん同様(頑張って)半ズボン、和佳奈さんは女子生徒のスカート姿で、力也さんが男子生徒の長ズボンでした。 
 都内のコスプレショップだったかな?で買ってこられたようです。

 それぞれの挨拶もそうですが、生でアフレコしてくれるのは嬉しいのが舞台あいさつの良いところですね。

 そして、関西地区では?梅田だけ行われたことがあってよみうりTVで流すための収録がその場で行われ、その際にスクリーン前に設置されていたメッセージボードも登場してそれをバックに収録がされていました。 この収録した映像が全国放送で流れるかどうかはわかりませんが、確実によみうりTVは流すみたいなので、チェックしておきたいなと思います。

 正直今回の舞台挨拶で今覚えているのはこれだけです。 もう年なのかほとんど覚えていなくてすいません。ただ、みなみさんら御一行が到着したのがほんの3分前ぐらいだったという話をされていたので、なんば・梅田・二条と続けて舞台挨拶で行かれるのはやっぱり大変みたいです。

 そのせいで、今回機会があればあってみたかったYプロデューサーにも会えず。 それぞれの舞台挨拶がある上映の上映スケジュールが被っていていて私自身もはしご出来ない感じだったので忙しかったぽいですね。もうその日の内に、東京へ戻られたみたいですし。

 個人的には今回は1度見ただけでは満足感が無いので次いつ見に行こうか考えていますね。現状は、色んな都合を踏まえて5月1日かな。

今週末はコナン三昧

96_20110409_0001 いよいよ、今週の土曜日から劇場版最新作『名探偵コナン 沈黙の15分』が劇場公開スタートされますね。 毎年、この日をいつもいつも待っています。公開まであと6日ですね。 画像は、昨日都内で行われた映画と実写ドラマの完成披露試写会の模様です。



 前記事で書いていた私が見に行く舞台挨拶の件ですが、何気にギリギリまでどこでみようか悩んでいたのですが結局今回も梅田で行われる関西地区2箇所の回で見ることになりました。

 申し込んでから気付いたのが、昨年舞台挨拶で見た席の隣でした(笑) ちなみに、3〜7列目の真ん中ですので何かのお参考に。 私が入手した情報ですと、コナンフレンズのある方も2年続けて梅田に参戦されるようですよ。

 一方、公開日前日の15日はまさにコナンデーそのものになってます。 午後7時〜9時までが実写ドラマ第3弾が放送。新一や蘭ちゃんの配役が新しくなった今回の新作が楽しみです。 そして、午後9時からは昨年の劇場版映画『名探偵コナン 天空の難破船』がテレビ初放送。

 キッドとコナンの活躍、そして奈良県民にとっては奈良の街がアニメ映画で映っている嬉しい作品です。 特にJR奈良駅は前の駅舎ではなく今の駅舎が使われているので比較対象しがいがありますよ。

 しかも、全国放送の大半が15日はこの2つだけなんですが関西の読売テレビではもう一つ。 同じ15日の15:50〜16:48に今年の映画特番が放送されますよ。 一日のしかも近い時間帯に3つもコナン番組が一挙放送されるのは嬉しいですよね。 放送日が15日というのも今作が15周年15作目と偶然にしちゃ良く出来すぎていますよね。

 ちなみに、関東地区の日本テレビは14日に放送みたいです。他の地域は知りませんが。 

 15日(金)は映画特番、実写ドラマ、昨年の映画放送、16日(土)はアニメ通常放送、そして17日(日)は舞台挨拶付きの映画最新作観賞とほんとコナンファンにとっては今週末は最高のコナンウィークリーになりそう。

15周年記念15会場舞台挨拶

hhhh 待っていた映画の舞台挨拶情報がついに発表されたわけですが、今年は豪華ですね。 例年は東京と関西地区のみなんですが、今回は15周年ということで5地域の全15会場で行われることが決まりましたね。 ということで、これまで参加したことなかった方も今回はぜひ参加してみてほしいですね。


 関西地区は例年通り公開2日目に梅田、なんば、二条とそれぞれ行われることが決まりましたがさてどこに参加すべきか? いずれも発売日が同じなんで、その辺は心配はないのですがどれに参加すべきか悩みますね。

 場所的には一番近いのはなんばなんですが、ここが朝一の回で行われるんですよね〜。 時間的には最後に行われる二条の方が良いんでしょうが、こんな私に会いたいという変わった方が行かれるとしたら大阪の2か所でしょうし、今回は難しい。

 TOHOシネマズなんばが9:30〜の回で上映後TOHOシネマズ梅田が10:20〜の回で上映後TOHOシネマズ二条が12:00〜の回で上映後にそれぞれ行われ、いずれもみなみさん、和佳奈さん、力也さんの3人がお越し予定です。

 正直どれにするのか選ぶのも難しいのでこれに参加しろというアドバイスをくださると嬉しいです。(笑)

新装版青山剛昌短編集

news_large_aoyamatanpenshu-box 今更ですが、これの付属DVDをやっと見ました。 てか、単行本の方もまだ読んでない。(ていうか、すでに読んだこと過去にあるから読んでないんですが。)

 今、ちらっと単行本の方を見ても映像で見た方が良かったです。 過去収録作品の中で見たことがあるのが『ちょっとまってて』『夏のサンタクロース』『夜空に飛び立つ10個の惑星』の3つですね。 久々に見ても個人的にはすごく良いなと感じました。



 『ちょっとまってて』年上しかも2年先輩の可愛い先輩と付き合っている豊くん、羨ましいぞ。 確かに付き合っている間は常にそういう風に言われるから、同い年になりたいと思う気持ち、よく分かるな〜。

 『夏のサンタクロース』偶然とはいえ、願いがみんな叶うってこれも羨ましい。 しかも、好きなアイドル(同じ年17歳)に会いたいと言って会えて、二人でデートまがいな一日を過ごし、一人限定のコンサート、その開始直前にですからね。

 今で言うなら叶うのだったら麻衣ちゃんかな、やっぱり。 圭祐くんと同じ高2のあの頃ならば年上だけど一人候補が居ましたね。

 夜空に飛び立つ10個の惑星』ちっちゃい頃の新ちゃんはめっちゃ可愛いですね、やっぱり。 にしても、あの年で既に名推理をあれだけ発揮しているのはほんとすごいです。ま、原作の小1のときのも既にすごかったからな〜。

 にしても、もう一つ収録されている優作・有希子カップルのデートの場所をわざわざ暗号式にするぐらい妻を呼び出すために暗号のメッセージを残してホテルを抜け出す優作さんも物好きですね。

 これら3つとその他の収録作品などを見てみると今の現実時代と違ってすごくピュアで純粋な恋物語ばっかりで素敵でした、あ〜羨ましい。

平成23年度スタート!!

32314_2 今日から新年度が始まりましたね。 新しいスタートをした方もいれば、継続して始められた方もいますが、一年の一つの区切りですね。

 一方で、この4月1日はApril Foolという嘘をついても許される日でもあります。


 例年ですと色々な形で嘘をつかれていますが今回は先日東日本で大きな震災があったばかりということで控える方もいらっしゃいますし、震災に影響のない程度のものにされている方もいらっしゃいました。 ”あったら良いな
♪”という嘘は素敵ですね。毎年のことながら私にそのようなネタがないので今年もやりませんでしたが。

 一方、4月に入ったということでコナン映画の公開も約2週間前に迫りました。 Twitterを通して裏情報を色々と知りました。震災の影響が出ていて、各地の試写会が中止になったり、制作活動の方も計画停電や節電などで影響が出ていたみたいです。 そう言った困難も乗り越え、無事完成されたようです。

 今から公開が始まるのが楽しみという感じですが、4月に入ったということでそろそろ公開に伴う舞台挨拶の情報もそろそろ出てくる頃です。 たぶん、これは震災の影響は出ないと思うので開催はされると思うのですが。

 ここ4年続けて参加している私は今年ももちろん参加予定です。 ちなみに、これに伴って実は裏では”とある催しの開催”が予定されていたのですが震災がありそのことを考慮して今回は中止となりました。

 残念ではありますが、来年開催が実現できることを楽しみにしたいと思います。 勿論、来年の公開が前提条件ですけどね。(笑) 流れ的には来年の主題歌は麻衣ちゃんかな? 

 催しは中止されましたが、私自身は参加予定なのでこんな奴に会ってみたいという人のために(笑)チケットが取れ次第大体の座席をお知らせしたいと思います。

S 4月にはいってセブンイレブンでコナンフェアが始まったので早速対象買ったのですが、何も付いてきませんでした。 コーヒーも買ったし、グミ&チョコ買ったのになんでやろ?

ようやく決まったか。(;^^)

jjjjj 例年に比べて中々発表が無かった映画主題歌がようやく決まりました。 当初の予想通り今年の映画はB’zの『「Don't Wanna Lieになりましたね。 今作で15周年となる記念すべき年はやっぱりアーティストも豪華に行かなきゃね。



 ま、里菜さんの線が無くなった時点で彼らしか候補が居なかったということなんですが、良いタイミングで(笑)新曲がペプシのCMソングに決ってあれれ?と思っていましたが、期待は裏切らない人たちです。

 まだ、この曲がリリースするかは不明ということなのは世紀末の魔術師やベイカー街の亡霊のときもそんな感じで結局、カップリングとアルバム曲という形でしたから、今回もそうなるのでしょうね。

 一方で、この曲が同時に4月30日放送分からオープニング主題歌でも併用されるということで、これは2001年「天国のカウントダウン」で麻衣ちゃんの「always」が映画主題歌とエンディング主題歌が併用されて以来となるんでアニメ主題歌でも久々のB'zというのも嬉しいですね。

 そして、同時に映画公式サイトもリニューアルされました。 主な登場人物の紹介も見れていよいよ公開が近づいてきたという感じですが、冬馬くんのお母さんの冬美さん、若いな〜。 ま、私の身近にも同じ年齢差の子を持つママさん、いますけどね。

 これから試写会などが随時行われて本邦公開へと行きますが、早く関西地区の舞台挨拶情報欲しいな〜、4月になってからでしょうけど。

追伸:このブログが、6周年を迎えました。本当はもうちょっとやっているんですけどね。

すっかり忘れていた裁判員制度

img_20110218184511586_8241589654242072581 今日放送された今週のコナンは、 「法廷対決IV 裁判員小林澄子」(前編)ということで、過去3度放送されたテレビオリジナルストーリーのシリーズ物の最新作。 一方で、毎度顔が変わる九条検事の謎も話題ですが、この対決に今回はあの小林先生も加わりました。


 妃英理弁護士にとっても初の裁判員付き裁判が、偶然にもコナンくんらの他人の先生である小林先生が裁判員に選ばれたなんて話が出来すぎていますが。

 毎度このシリーズは最初から犯人候補がいた中で真犯人は他の人だったということなので今回もおそらく登場人物の内、被害者の義弟か家政婦のどちらかなんでしょうね。 

 最初に登場した謎の絵がまさかこのような形で事件に関わってくるとは。後編では、事件とともに小林先生の裁判員としての活躍を楽しみにしたいです。

 で、この放送を見て忘れていたのが裁判員制度 かれこれもうすぐスタートして2年が経ちますが、至ってその話題は影を潜めてしまいましたね。 秘守義務があるので、周りで誰かやったことがあっても言えないのですが、こればっかりは自分が選ばれるまではなんともいえないってことか。。

 普段裁判を担当されている方々は仕事なんでいいんでしょうが、裁判員は突然選ばれてやるわけで、事件の犯人ないし関係者と直接顔を合わせることもあるので裁判員の顔を隠すとか声を変えるとかプライバシー保護も必要なんじゃ。

奈良旅情ミステリー~万葉の旅人~

reredddd 年末に携帯ゲームで公式推理ゲームとして登場したのがこの奈良旅情ミステリー~万葉の旅人~です。 昨年の映画劇中にて、奈良が登場した際には飛び跳ねるほど嬉しかったのですが、今度は事件の舞台として登場しました。

 ほんとは、ゲームよりもアニメ放送でやってほしいんですが、いずれにしても舞台にしてくれたのは嬉しいです。 昨年コナンスタッフが奈良に旅行に来てくれましたが、それとこのゲームと関係があるのかな?


 主人公は奈良に旅行した大学生として現地でコナンたちと出会い、その後事件に巻き込まれてコナンたちと行動を共にしていく感じで過去のテレビゲームみたいに、選択肢などがあって話が進んでいきます。

 とま詳しく説明できるように当たり前ですが実際にプレイ中です。 ただ、出ていないのかそれとも一度に全部公開しない方式なのかわかりませんが、全5章(実際は6章分あります。)あるうちまだ2章までしかできません。

 また、何も説明が書いていないのでプレイ始めてから分かったことですが、主人公は名前が設定できるのはともかく、なぜか最初から女子大生の設定みたいなので、男の名前を入れたら変な感じになるのでご注意を。(by 体験者が語る。)

 無料ではないのが、困ったところですがせっかく奈良を舞台にしてくれているので楽しくプレイさせてもらっています。 もし、興味があったらプレイしてみては如何でしょうか?

もう一度予想してみる・・・。

 新年を迎えまして、『名探偵コナン 沈黙の15分(クォーター)』まで4ヶ月近くになりましたね。 本格的な映画ストーリーの詳細はリニューアルオープンが予想される3月上旬ですが、その前後に発表があるであろうのが映画主題歌の曲名とアーティスト名。

 映画タイトル発表時に、一度予想してみましたがもう一度予想してみようかなと。 といっても、あのときに書いたやつとおんなじなんですけど。

 ◎:B'z 〇:稲葉浩志さん △:BREAKERZ ×:倉木麻衣ちゃん

 見ての通り、大本命がB’zというか”稲葉さんの歌声”ですね。 11作目以降は、里菜さん&夕夏さん→ZARD→麻衣ちゃん→GARNET CROWとなっていたので、本来でしたら里菜さん辺りが予想できたのですが、昨年限りで音活動を引退してしまいました。

 なので、これで予想は10作目以降歌っていない、過去3度歌っているB’zが筆頭になっちゃいますからね。 根拠は他に2つあって、一つはおそらくFC情報?では新曲が出るらしいということ、そしてもう一つが今年の映画の”メインテーマの音”です。

 毎年映画に合うようにメインテーマがアレンジされていますが、改めて今作のを聞いたときにギターの音がカッコよく聞こえるんです。 てことは、メインテーマ演奏に松本さんがからんじゃったりしてて、主題歌がB'zとなるんじゃないかという予想ができました。

 皆さんの予想もぜひお聞かせ下さい。

十五夜クライシス~名探偵コナン盤~

 前の記事で、新しいオープニング主題歌について書いたばっかりなのにもう今度はエンディング主題歌情報もUPされていますね。

 ちょうど、前の記事でも名前が出ていたHundred Percent Freeが2度目の主題歌タイアップとなりましたが、タイトルが「十五夜クライシス~君に逢いたい~」ということで注目すべきはやはり”十五夜クライシス”という部分。どういった意味があるんでしょうね? ”十五夜お月さま~”なんてフレーズが浮かびましたが、何か?(笑)

 そして、今回はコナンファンにCDを買わせようという気満々なことやってますね。 通常版を”Hundred Percent Free盤”という名目にし、初回版を”名探偵コナン盤”という分け方をしています。

 そういった名前をつけているだけあって、収録曲には今回の曲と前回タイアップの”Hello Mr. my yesterday”のTVサイズをそれぞれ収録しているということで、それで1200円(税抜き)はおいしいほうだと思います。

 まだジャケットは発表されていないみたいですが”ジャケットが「名探偵コナン」書き下ろしアニメ絵柄仕様となります。”ということで名探偵コナン盤というだけあってジャケットの方にもコナンファンを引き付ける仕上がりとなりそうですね。

≪追伸≫
 常に更新しているわけでないのであれですが私のブログって必要ですか? コメントもない、ROMしている人がいたとしてもコメントなければ分からないし、無駄に独り言をひたすらつぶやいてて寂しい。

 ツイッターにしろ、折角の新着情報をつぶやいても誰からも反応なく蚊帳の外。その情報だけで盛り上がってるし。

Caos Caos Caos

profile 時代の流れか、今回はツィッターにより情報を入手しました。 現在は、OPもEDも麻衣ちゃんが主題歌を歌っているというゴールデンタイム中の名探偵コナンの主題歌なんですが、その夢の時におわりの鐘が鳴ったようです。


 具体的なジャケ写が見つかっていないので、使える画像を探してきてUPしましたが来年テレビアニメ15周年を迎える名探偵コナンの新しい主題歌を歌うことに決まったのが五人組女性グループCaos Caos Caosです。

 また知らないアーティストが来たと思った人が多いでしょうね、当たり前です。ちょうど1年前にエンディングで担当したHundred Percent Free同様デビュー曲なんですから。 彼女らのデビュー曲『tear drops』がこの度主題歌に決まったようです。

 最近は、エンディングにそういった新人アーティストを起用するケースが増えてますが、今回はオーニング。 デビュー曲でなければ、2年ほど前にNaifuが登場しましたが結構久々のケースです。

 彼女らを一言で説明するならば”女EXILE”でしょうね。 EXILE自体が2ボーカル&14ダンサーのグループなんですが、彼女らも1ボーカル&4ダンサーなんですね。

 一人ボーカルを歌うのが、画像センターでかっこよくポーズを決めている白石乃梨さん。 以前まで、ソロ活動でBeingで活動していた女性アーティストだったので私も知っていました。 彼女はmixiもされているので既にマイミクさんです。(笑)

 一人でもボーカルとダンスをしてこられた方が、今回4人のダンサーを含めた5人組として登場したわけですがそれでも未だにコナンの主題歌を歌うイメージが全くないんですよね~。 ま、それはHundred Percent Freeも同様でしたが。

 今までのコナンソングでは、里菜さんが初めて主題歌を歌った「恋はスリル ショック サスペンス」のときに近いのかもしれません。 あのときもかなり衝撃的でしたが。 一見、あわなさそうな感じが受けますが主題歌に担当することをコナンサイドが決めたわけですから、案外会うのかもしれませんし楽しみにしたいと思います。

Detective Conan Quarter of Silence

CIMG6394 今日サンデーをちゃんとしっかりと購入したので改めて日記を書きたいと思います。

 ていうか、訪問者数が昨日15人だったのに今日だけで約70人ということで驚きましたね。 とりあえず、閑静していないようなので良かったです。


 前の記事で短文で書いたとおり、毎年恒例行事になってきている12月最初のサンデーにて来年の劇場版コナンの情報解禁されて、ポスター付録が付いてきましたね。

 今年は1日になったタイミングでWEBサンデーを見てもポスター画像やタイトルなどが発表されていなかったのですが、世の中便利なものでポチポチとネットサーフィンすれば、すぐにタイトルと画像も出てくるんですものね。

 映画タイトルが『沈黙の15分(クォーター)』と決まりましたね。 タイトルはすごくシンプルな感じになりましたよね。 最初恒例の英語読ませ部分の”クォーター”と聞いて、確かクォーターって1/4とかハーフの子供が浮かんだのですが、辞書で調べたらちゃんと1時間の15分という意味でそのままでした。

 15作目の作品だからタイトルに”15”という数字を絡めて来ましたが、思えば10作目の探偵たちの鎮魂歌でも劇中では10という数字が一つのポイントだったりしましたし、今回もそうなるのでしょうね。

 そして、気になるのが今回のイラスト。また青になったのはちょっとビツクリしましたが、時計をバックにしたコナンくんと大雪。 今回は雪舞台となるのでしょうかね?そうなると7作目以来となるシーズンストーリーとなりそうですね。

 サンデーの中にはなぜか予想??段階で色々書かれていました。15分は残り時間と考えるのが自然でしょうね、しかも沈黙するコナンということでこれがどんな意味を持つのか。。。

 コナン映画はもはや7作目以降は結構実在する場所を舞台にした話が中心になってきているのでもし今回の舞台が雪国になるのでしたら登場する場所はそういった場所が選択されるのかもしれませんね。 

 北海道、東北、そして長野辺り。。。長野でしたら、長野県警がからむのであの二人そしてあの高明刑事(この刑事さんの声優である清水奨さんが事件に巻き込まれてますよね。)も・・・・となりのへっぽこ警部もあるかも。(笑) 

 北方面だったら北海道警なら昔北斗星の事件で出てたような。。。そんな登場する刑事さんにも注目。

 そして、今年はキッド、昨年は黒の組織がメインで出ているのですが今年はどうなるのか?平次がサブ的に2作続けて出ているので出ないかもしれないし、一方で優作さんらが6作以来出ていないのでそろそろ出してほしいなと思います。

 その他、普段から最後の方にしか出てこない京極さんとかも映画で活躍されるのを見てみたい気がしますね。 いずれにしてもまだ映画公式サイトがオープンされないだけに色々と考えちゃいますね。

 それらが決まっていくと、最後に決まるのが映画主題歌。 本来だったら里菜さんが最有力だったんですがそれもなくなってしまうので可能性ではB'zもしくな稲葉さんあたりが最有力かなと予想します。 次点は、映画主題歌はまだ担当していないBREAKERZ辺り。 私の心の中での最有力は勿論麻衣ちゃんでありますが。

沈黙の15分(クォーター)

rereere
  ”生き延びるんだ、
       絶対に・・・・・・・”


 また、公式サイトとかストーリーとか分かったり、今日のサンデー買ってからこのことについては書きたいと思います。

コナンスタッフが奈良に!

erererere 記事にするの遅いと思う人ももしかしたらいるかもしれませんが(汗) おとついのスワッち日記でも書かれているので細かいことは気にしない。



 私もそのスワッチのアニメ日記で詳細を知りましたが、先週の週末にコナンスタッフたちが私の地元:奈良に旅行に来られたんです。 ちょうど、先週は麻衣ちゃんの学園祭ライブで滋賀に行ってましたが、その帰り途中にツイッターでプロデューサーがつぶやいてたのでその時に知っていましたが。

 まさか、スタッフツアーで奈良に来て下ったとはほんと嬉しい限りでした。 スワッチも書いていますが、今年の映画「天空の難破船」では仏像絡みで奈良が登場してて、あれを見たときはほんと嬉しかったんですよ。

 アニメで実在するものを再現すること自体そんなに多くないはずなんです。基本、ノンフィクション=アニメみたいなものですのでそんな中で、有名どころを流すことはあってもまさか私の地元をましては映画であんな細かく再現して、それが自分が大好きなコナンだったということで。

 劇中では奈良県警のオリジナルキャラクターを作ってくれたのでこの刑事を今後も原作なりオリジナルストーリーなどで使ってくれることもあるでしょうし。(第一弾の白鳥さんや第七弾の綾小路警部もあったし。)

 遷都1300年祭ということもあってか今回来て下さったんですから嬉しかったですね。 興福寺も行かれたようですが、あそこはもろに今年の映画で使われた寺ですものね。

 みなみさん(コナン)のブログでも、力也さん(毛利のおっちゃん)のブログでも、千葉さん(千葉刑事)のブログでもそれぞれ記事で書いてくださっています。

 急いで橿原神宮に行かれた目的は謎ですが、皆さん奈良での旅行を楽しまれた見たいで良かったです。 今日は広島でのミステリーツアーでしたが奈良でもやらないかな〜?てか、開催地が地元の人ってミステリーツアーに参加できませんよね?

 地元特権でミステリーツアー参加できないものですかね、個人参加でも複数参加でも。

今週号は充実した内容だらけ♪♪

CIMG0014 今週号のサンデーを買ってきました。 実はメインはコナンではなく、麻衣ちゃんの雑誌情報としてGETしたネタだったのですが、今回はコナンが表紙先頭掲載ということでどっちにしろ買っていたと思います。



 で、まだちゃんと見ていないのですが中をペラペラと見ただけで今週号はすごく充実した情報だらけだなと思いました。 麻衣ちゃんのインタビュー記事だけでなく、今週号のコナンに青山先生のロンドンレポ。

 なにより驚いたのは最初の方にあるカラーページにはポケモン黒&白の特集情報。 こちらもなかなか色々とカラーで紹介されているので買って良かったなと思いますね。

曲は7日、映像は14日。。。

51_BARKS1000062704 新オープニングが来週の放送から流れるというのは分かっていましたが、その曲に合わせた新アニメーション映像は一週遅れて、14日から流れるんですね。 

 てっきり同じタイミングだと思っていただけにちょっと拍子抜けですね。 ちなみに、今週来週の話の主題歌はB’zの『ギリギリchop』でした。


 まてよ!!確か、この曲だけオープニング映像でB’zのお二人が登場する映像だったはずなんで、麻衣ちゃんの主題歌が流れる中で、映像でB’zが映るという変わったケースが生まれるかもしれませんね。 それは、それですごく貴重な映像になるかもしれないですね。

 もしくは、その部分だけ麻衣ちゃんのライブ映像とかPV映像とかに変えてもらえるとそれはそれですごく嬉しいんですが、どうなるんでしょう?

 また、8月の放送予定では主題歌と新映像がマッチする週の放送から例の白鳥警部と小林先生の桜の恋バナが放送されるということでなんとなく歌詞とあってる気がして面白そうな展開になりそうですね。

SUMMER TIME GONE

51_BARKS1000062704002








 もはや誰からもコメント頂けないような閑静としたブログですが、勝手に呟いていきます。

 昨日触れた新しいコナン主題歌ですが、公式サイトでも情報がUPされておまけに試聴までできるようになっているので書きますが、昨年最初にオープニング主題歌「Revive」以来となる麻衣ちゃんのコナン主題歌が決まりました。.。゚+.(・∀・)゚+.゚

 
最近は、ソフトボーイの映画主題歌の情報以外大したものがなかっただけに今回の情報はやっぱめっちゃ嬉しかったです。 やっぱり、麻衣ちゃんとコナンのコンビは最強ですね。

 今回、CD発売日は8月31日の実は火曜日。通常、CDはほとんどが水曜日を発売日にするんですが、必ずそうしなければいけないということでもないはず。現に、木曜日に発売しているCDもありました。 木曜日じゃなく火曜日にしたのは、その日が8月最後の日、学生にとっては最後の夏休みであるのでそこを意識した発売日のようです。

 試聴する曲を聞いた範囲では、爽やかなアップチューンということでオープニングでもエンディングでもどちら使えそうだから不明ですが、たぶんオープニングになりそうな感じですね。

 そして、気になっていた今回の作曲者はやっぱり来ましたね、大野愛果さん なんか、愛果さん作曲のシングルを聞くのもほんとRevive以来かもしれない。。。。 由絵さん作曲のもいいけど、愛果さんのも良いですからね。

 また、今回気になったのがコーラス部門があって、そこには麻衣ちゃん以外に愛果さんも参加されているということ。
 あの天使のような透き通った愛果さんの声が入るということで、楽しみです。 そして、doaの大田さんの声も加わるということで3人のコーラスハーモニーが聞けるのを楽しみにしたいですね。

 あと、今回はコナン以外にもCMソングととのWタイアップみたいなんですが、まずKOSEのエスプリークプレシャスであるとみてまず間違いないと思います。 

 さらに、今回のシングルにも初回版と通常版のほかに、FC&Musing版もあって、すでにFCサイトではそっちのジャケットも公開されていますが、こちらは衣装が青っぽいのに変わっています。

 ということで、アニメでのオンエアは8月28日放送か、9月4日放送のどちらかが可能性として高そうですね。 あとは、約半年ぶりのシングルですが前作みたいに発売イベント、、、、あるのだろうか。。。。 麻衣友さんらはあること前提で盛り上がってるようなのですが、、、、本音を言うとここあたりで一息ついた方が今後のことを考えるといいかと思いますが。

続きを読む

新コナン主題歌決定した。。。

SUMMER TIME GONE コナンの新しい主題歌情報を入手しました。 詳しい詳細はまだ仕入れていない部分もあるので、また後日ちゃんと発表されたときに触れたいなと思います。 

 CD自体の発売日が8月終わりの方なんでアニメでのオンエアは8月最終か9月第一週ぐらいかな?

決死の脱出アトラクション

ISBN978-4-8401-3267-1_1 発売されたのは今年の3月だったんですが、つい最近この本を本屋で偶然見つけて買ってやってみたんですが。 これについてご存知の方や、もうやられた方っていますか?

 WEBサイトで楽しめるコナンゲームなんですが、日テレの携帯サイトでやっているコナンゲームと似たようなもんです。 本来は本をGETしてトライするのが普通ですが、基本無くてもできますし、頭を使えば最後までクリアすることもできます。


 途中、本購入者の人にならすぐにわかるような問題があってそれが解けないと続きが解けないみたいですが、コナン好きなら普通に分かる問題と思います。

 頭を使えばというのはそれプラスポストカードが付いてる・・・・というか実質ポストカードだけの本なんですがそこの各カードのコードでゲーム中に登場キャラからヒントがもらえたりするんですが、頭を使ってやれば時間内に終わらせることも可能という意味です。

 試しに途中までやってみましたが、2時間以内であれを全部クリアするのは結構大変かな〜と思ったので攻略サイトを見つけてそれをもとにクリアしましたが、なにか?(笑)

 ぜひ、まだやったことない方はやってみてください
  →【名探偵コナン 決死の脱出アトラクション 公式サイト

ようやく届いた。

やっと。。。 ようやくずっと待っていた今年のサンデー特製DVDが届きました。 毎年発送が遅いんですよね、この全プレって。 ま、話が直接映画に絡んでこないからいいんでしょうが、それでも来るのが遅いです。 とはいえ、届けばそれまでのイライラもすぐに消えちゃいます。


 早速見ましたが、映画本編も含めていつもキッドが出てくるときはこういったのほほんとした話が普段はあまりないので面白いですよね。 ネタバレ欲しい方は全開で書きますが、私みたいに応募している人もいるとおもうので控えたいと思います。

 この記事に対する本文はここまでは寂しいんでアニメの話でも。昨日の後編では、双子ファッションというのがキーポイントでしたが、実際に現実でもしておられる方っているのでしょうかね? あれは可愛いと思いますし、見たいなって思いますね。

 来週は、なぜかデジタルリマスター放送を挟むようですがジューンブライドということでこの話を放送するんですね。 ある意味この話から新一とレモンつながりが生まれたんでしょうかね。(笑)
最新のコメント
月別記事一覧
カテゴリ別記事一覧
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 2015年 元旦
  • 2014年最後の記事
  • grram 12/21 hillsパン工場
  • grram 12/21 hillsパン工場
  • grram 12/21 hillsパン工場
  • grram 12/21 hillsパン工場
バナー
名探偵コナン公式サイト


名探偵コナン全事件レポート編纂室バナー


コンサート会場 チェキナビ
倉木麻衣 認定証
  
倉木麻衣 CD/DVD
記事検索
livedoor 天気
自己紹介

エスシン/SH新一

・1983年3月22日生まれ
・近畿地方の某所在住
・好きなアニメ/漫画
 名探偵コナン
・好きな歌手
 倉木麻衣、美元智衣
・好きな売り子
 望月由絵
・好きなチーム
 阪神タイガース、セレッソ大阪
メールフォーム
もし何かあれば下の郵便ポストをクリックしてもらって、メールフォームからメッセージをお送り下さい、よろしくお願いします。

お問い合わせはこちら♪
名探偵コナン(本)
  • ライブドアブログ