CIMG1109

 GWに横浜、夏休みに名古屋とそれぞれ開催された名探偵コナン展がようやく大阪でも開催されました。クラッカー

 すでに、横浜・名古屋両方行かれている方もいるようですが予算の関係でどちらも行けずにようやくやってきた地元関西での開催ということで一人気合入れて初日のオープン前に行ってきました。ニコニコ

 午前10時オープンに対して、私は8時40分頃に着きましたがすでに30人くらいの人は来て並んでいたのでやっぱり初日は違うな〜って感じました。えっ

 オープンまでに頂いた大阪版号外を読んでいましたが、ある意味ネタバレですけど個人的にはそこはミスだろうと思ったので書きます。ヒミツ

 ようは開催地で事件が発生してそれを会場内でヒントを入手しながら犯人を解き明かすのがこのイベントなんですが、警察の管轄が可笑しい。あせる

 せっかく開催地を文字や写真は書き変えているのに、そこは手抜きかよっと。えっ 明らかな使いまわしですが、そこまで文字を変えられるならそこだけは変えてほしかったな。漢字一文字だけなのに。(文章に何個もありますが。)

CIMG1049

10時少し前ぐらいから移動し始めましたが、どうやらここは第一入口のようなもので本当の入口はもっと奥だったようです。えっ

CIMG1042

こちらの画像は、私が事件エリアを抜けてグッズ販売コーナーを抜けた時間に入口を撮影したものになります。シラー

既に行ったことがある人はご存知でしょうが、ここから先は少ししか撮影可能な場所がありませんので今後行かれる方またはまだ行ったことが無い人はご注意を。グッド!

CIMG1035

 初日のオープン時だったのか予定通り?コナン君もお客さんをお出迎えです。ニコニコ 上の画像の時点では居なかったのでキッドのように神出鬼没であちこちで登場するのか。!!

 ここからはネタバレやお楽しみを減らすのは申し訳ないので文字だけで書ける範囲で書きます。メモ

 入ってすぐのところにコナン展恒例のコナンと新一のフィギィアが置いてあり記念撮影ができます。音譜 スタッフさんがいるので私みたいに一人で行っても記念撮影は可能です。

 その後、待機場所みたいな場所で一定の人数が溜まるまで待ったうえでスタッフの説明があってから、いよいよ受付でもらった探偵手帳を元に事件の捜査開始。あし

 ざっくりいうと、事件のヒントが書かれている場所と合わせてコナン展の名のように色んな展示もされているのでじっくり事件を解きつつ展示も楽しめる形となっているようです。目

 公式サイトにも写真付きで書かれていることなので書きますが、精巧に再現された?毛利探偵事務所があるんですが、実際のアニメ等でもあれくらいの広さなんですかね?だとしたら、かなり広いですよ。ひらめき電球

 思っていた以上に広かったのに驚いた。多くの参加者がヒントを集めるために集まる場所だから広くしているのかもしれませんが。DASH!

 今回このイベントに初参加ということもあってか私は無難にコナンイラスト手帳で挑戦。はっきりとスタッフにヒントを聞いたわけではありませんが、最後の問題だけヒントを聞いている人の近くから聞こえてきた薄いヒントを元に後は自力で解けたので良かったかなと。チョキ

 ショップコーナーを含めて、私で80分ほどでしたかね。あせる いくら好きなもののエリアとはいえ人だかりが好きじゃないのでじっくりとは居てなかったとは思います。

 コナン展を後にした後は、大阪会場限定でひらパー園内にも楽しみがあるということでわざわざ入園しました。ビックリマーク

 園内に3か所の記念撮影スポットを探し出し、2か所の飲食店で食べることができるというコナンカフェのうちほとんどのメニューが食べれる片方のお店で何品か飲食しました。ひらめき電球

 時間帯の影響もあると思いますが、コナンカフェ内はほぼ全員お客さんがコナン展からの流れ組だと思います。得意げ

 店舗内では来年の映画の特報がエンドレスで流れていたのと、私がまだ特報を音無しでしかみていなかったせいかそのエンドレスで「ひまわり」と「ショーターイム」の発言印象がすごい。叫び

 人それぞれ楽しみ方や楽しむ時間は違うと思いますが、今回の私の場合は色々ありながらもコナン展に入ってからひらパーを後にする滞在時間は、余計な分を除いて大体3時間くらいでした。得意げ

 唯一一度だけ入ったことがあるUSJ同様遊園地施設に入っているのに施設に全く堪能しなかったな〜。(笑)

 また、今回の大阪開催に合わせて大阪にてラリーイベントがあって大阪府内の七か所の神社・仏閣を回るイベントがありますが、コナン展に合わせて七か所のうち一か所だけ訪れておきました。ニコニコ