C-conan2013本B全ポスター

いよいよ明日から劇場版名探偵コナン最新作『異次元の狙撃手(スナイパー)』が公開されますね。

すでに試写会等行われていてご覧になった方もいらっしゃると思いますが、なぜか私は試写会に参加したいとあまり思えません。 

いち早く見れることは嬉しいですが、見終わるとその段階では大半の方が見ていない状態なので下手にネタバレもできないし、たぶん試写会では映画公開後の次回作制作決定のテロップはおそらく出ないと思うのでそれが出ないものもすっきり感も生まれなくて。

ま、全国各地で開催される試写会に参加するよりかはいっぱい声優やゲストが出る完成披露試写会の方が参加したいと思いますね。

いち早くみるという意味では、今年も行われる「シークレットナイト」には参加してみたいなと思いますね。 いつか参加してみたいけど、参加できる日が来るのか分からないですね。

ブログ女王のBPちゃんはここしばらく毎年参加されているので羨ましいなと思います。 個人的な意見ですが、そもそもなんで東京開催なの?ま、主要声優陣が翌朝の初日舞台挨拶に参加するためになんでしょうけど、その初日舞台挨拶もなんで東京開催なの?という疑問。

日本の中心地 「東京」だからと言われそうですが、そもそもそういう形態になっている日本が嫌だ。同じ規模のドイツを見習えと言いたくなる。

コナンは大阪のよみうりテレビ主動のアニメのはずなので、本来はシークレも初日舞台あいさつも大阪でやるべきだと思います。

いまさら大阪に変えるようなことはしないと思いますが、出来たらな〜今作が18作目なので2年後の20作目の記念のときはその辺大阪開催を検討してくれないかなと思います。

文句ばっかりですが、昨年東京行ったときに会場である池袋のに下見に行ったことがありますが、そもそも映画館として問題がある気がしました。 一般的に平均して100人くらいは入る一つの映画ルームに対してあのロビーの狭さは可笑しい。 あの倍くらいの広さが最低限必要な気がします。

話が脱線しましたが、明日からの公開が楽しみですね。 ちなみに関西の舞台挨拶が一週間ずれたことを喜ぶ方もいますが、個人的には公開翌日のままの方が良いです。

正直コナンにお金をかけたいけど掛けられていない現状、鑑賞料金が0円ならともかく一回見るのに移動費を含めても最低1500円以上かかる映画は何回も見られないので。

そりゃ、おらだって横浜や新宿だって行きたいさ。

それはさておき、そんなこともあってか明日か明後日に初見行きたいと思っていますが、ちょうど明日は夕方パン工場に行くので初日に見ておこうかと思います。

チケットというか座席は確保はもうしました。とある映画館のとある時間帯のとある座席を。
本来なら一本後の時間帯の上映を見る所ですが、あの方が仮にも見に行かれるのであればこっちの時間帯しかないかなと。

それが誰かは内緒です。もし、その人に会えた場合は公表しますが会えなかったらこっそり練ったこの考えが無駄になるので言うだけ恥ですから。

そして、関西地区舞台挨拶ですが当初は昨年もあった難波にしようかと思っていたのですがなぜか難波ではなく樟葉になりました。奈良県民にとっては梅田以上に樟葉の方が遠いんじゃいと言いたくなりました。

梅田が遠いから難波にしたのに意味ないじゃんとという感じですが、仕方なく今回も梅田にしようと思います。京都二条は時間帯的に夕方の用事に間に合うか怪しいので今の所は無しで。

ちょうど販売が今晩24時からなので頑張って取得したいと思います。ネットよ、重くなるなよ。 

そして、今晩はこのあと21時から昨年の映画「絶海の探偵(プライベートアイ)」 がテレビ初放送になりますね。 海上保安庁全面協力のこちらの作品、普段内部を見ることができないところも再現されていたりと迫力ある作品なので、ぜひお楽しみに。