CIMG8024 改めて、2013年明けましておめでとうございます。 年末の横浜遠征から帰宅して、体調面でも落ち着いたという感じです。

 久々のレポートですが書いていきたいと思います。 今回はライブと映画所巡りの2本立てです。


 ライブ開始は22時なんですが、毎年とある目的のために昼の時間帯に入っています。 その目的が通常15時以降なものでこれまでもうちょっと早かったのもあって今回は14時半過ぎに桜木町に着くように組みました。

 それが今回はあだとなって桜木町についた時点でその目的が終わってしまい無駄に早い時間入りとなってしまったのが一つ目の失敗でした。

 ここ数年の終了後の賑わいもなく一気に暇となってしまったので時間があれば自宅用のお土産を買うために行こうと思っていた中華街へ行くことにしました。

CIMG7989 みなとみらい線に久々に乗って中華街へとやってきました。

 目的は有名なお店での中華料理をお土産として買うことでしたが、このショットからも分かるとおり6年前のコナン映画「探偵たちの鎮魂歌」で博士の車が通った場所でもありますね。


 そして、この中華街での用事が終わったのが16時すぎでグッズ先行販売が始まる18時半まで暇で、最初は麻衣ミクさんらが行かれていた都内某所に私も行こうか考えましたが戻ってきたら行列のかなり後ろになりそうでしたのでやめました。

 かといって時間もあったので地下鉄で中華街まで来ましたが今度は歩いて戻りながら観光がてらぶらぶらしようと思いました。

CIMG8007CIMG8005


 中華街からすぐにあるのがエンディングでも登場した山下公園。 公園からは映画本編でも登場した大さん橋も見えます。

CIMG8011CIMG8010


 その流れで戻って行きましたが、ぶらぶら観光といっても自然と通ろうとする道は探偵たちの鎮魂歌の関連場所になってしまして、気が付いたらなぜか神奈川県警に。

 ビル上部のあの出っ張った部分もしっかりと映画では再現されていましたよね。

 ところで、私が神奈川県警に到着した際に謎の男女二人組がいまして私と同じように神奈川県警を撮影していました。

 県警を撮影するなんて警察マニアか犯罪を企てようとしている輩かコナン好きだろうと思いながらその二人を眺めていました。

CIMG8012CIMG8015






CIMG8016CIMG8018






CIMG8020CIMG8021







 続いて、夜のカフェテラスこと馬車道へとやってきました。 神奈川県警もそうでしたが実に6年ぶりにやってきました、懐かしいです。

 コナンがスケボーで入ってきて眺めながら隠れた場所に平次が後ろから登場し、2人で話あってると現金輸送車に目がいって追いかけてかどっこにいた占いのおばさんに話を聞いていたんでしたね。

 その後、小五郎のおっちゃんや警察と合流後おっちゃんが地下鉄を降りて行きました。あのファミマは当時から架空の設定です。

 ところで、馬車道に着いてみると見覚えがある人らが。さっき、神奈川県警で目撃した男女二人組でした。 しかも、女性が映画コミックらしきものを見ながら平次が隠れていた場所も眺めていたし、間違いなく目的は同じだと確信しました。

 そして、考えてみたら映画公開から6年がたった今映画所巡りをしている人は多くないです。それを本を見ながらされていたので関東の方ではなく遠くから来られた方でしょう。

 しかも、わざわざ大晦日にそれをやる人も珍しい、立てた仮説はあれしかなかったです。

 同じくカウントダウンライブに参加するためにやって来た人でついでに映画所も回ろうとしていた方だと。 案の定、その後のグッズ先行販売の行列に並んでいたときやそのあとの会場内でもなんどか目撃しました。

 同じCNNのある方もライブ参加ついでに巡ってらっしゃったようですが別の方だったようなので今思うと誰だったんだろうとかなり気になっています。 遠方からこのライブにやってきたぐらいなんで麻衣ちゃんのファンなのは間違いないですから。

 ところで今回、ライブなどが全て終わって追い出されたのが午前3時頃。 その際、麻衣友さんと一緒に居られた方にお名刺を渡したところ私の名前をご存じだったご様子。

 しかも、ブログを以前ご覧になられていてコナン映画の舞台巡りをした際に私が書いた対比レポもご覧になって頂いたという素敵な出会いがありました。

 それもあり、最後に6年前に巡っていたときの記事のリンクを貼っておきたいと思います。


横浜紀行 〜映画処編 PART1〜
横浜紀行 〜映画処編 PART2〜
横浜紀行 〜映画処編 PART3〜
横浜紀行 〜映画処 エンディング編〜
関東コナ麻衣巡り〜横浜編〜