1329868800_ikimonogakari う〜ん、まさかBeingアーティスト以外のアーティストメインの記事を書く日がやってくるとは・・・・・思ってましたけどちょっと早すぎでした。

皆さんも既に御存知のとおり今年の映画主題歌は15年ぶり(笑)にBeing以外のアーティストが歌うことになってしまったですね。


まさかまさかのいきものがかりということで、これはさすがに誰もが予想できませんでしたね。 皆さんと意見は一緒です、いきものがかりが嫌いなわけではありません。 タイミングが可笑しすぎる。

アナログ時代からデジタル時代へと進む影響で、CDを買わなくても音楽が聴ける時代、イコールCDを買う人が減って売り上げも減ってきてる現状。 ダウンロードでも売り上げあるじゃんとお思いでしょうが、CDは2,3曲で1,000円ぐらいに比べてダウンロードは3曲買っても500円いかないんで。

CDショップはつぶれるは、総合販売ショップがネットでどっしりしてるわでなかなか今のアーティストにとってはつらいですよね。

Beingもそれが原因ではないにしろ、ここ5年の間だけでかなりのコナン主題歌を歌ってきたアーティストが引退しています。 はっきりいえば、今はもう頼れるのはB'z、麻衣ちゃん、ガーネットクロウ、そしてBREAKERZの4組ぐらいしかないですからね。

だから、アニメコナン側でもそこに対しての対応を考えていかないといけないのは分かってますし、いつかBeingアーティスト以外の歌手も加わってくるんだろうなとは予想はしていました。

来月正式デビューする現コナンEDのgrramもコナンアーティストらしい雰囲気があるし、今年オーディションを行って12月にはデビューするアーティストも作ろうと上を向いて進んでいるBeingなのに、突然の話。

確かに、コナンが始まった当初は続くかもどうかもわからなかったので歌うアーティストもメジャーじゃないアーティストばかりでしたし、5年以上以上とは続くと踏んで過去アニメ主題歌を多く歌ったBeingに目が行ってBeingアーティストが予定通りにこの10年以上続いてくれました。 

アーティストの魅力もあるし歌にも魅力があったので10年以上もコナン主題歌を歌い続けてもらえたのだろうし、今ではコナンファンはもちろんファンじゃなくてもコナン=Beingアーティストという見えない方程式まで気づかれてただけので、これを崩すのは容易ではなかったはず。

いつかBeing以外アーティストが歌う日が来るのを私たちも予想していただけにぶぷぶぷちゃんも記事で書いてくださっている通りアニメ主題歌でちょくちょくと入れ出してコナン色を作ってから映画主題歌を歌うという流れをしてほしかった。

現にこの10年以上の間、2,3回主題歌を歌ってくれたアーティストも沢山居ましたが、決して映画主題歌は歌っていませんでした。沢山主題歌を歌ってくれているアーティストが映画の主題歌を歌う形は必要だったと思います。

だから、Yahooのコメント欄や北田Pのブログのコメントでもみんな予想は麻衣ちゃんかBREAKERZに絞れていたんですもの。特に私としては麻衣ちゃんの大ファンでもあるからして、麻衣ちゃんがまた歌ってもらえるのを期待していただけにこの横やりを入れて決めたことに対しては残念でなりません。

 今期待するのはいきものがかりの楽曲「ハルウタ」が映画に合った曲で素敵な歌になっていることを願うばかりです。

 偶然なのか、実は映画公開日の4月14日というのはいきものがかりの今年の全国ツアーの初日に当たります。 これはどう解釈すればいいんでしょうかね?

 ちなみに、7年ちかく私の地元での公演が麻衣ちゃんでないのに、今回のいきものがかりのツアーではしっかりとありました。 さて、どうしようっかな〜。 Beingアーティスト以外のライブに行ったのかれこれ12年ほど行ってないんだけど。

あと、当初は麻衣ちゃんが歌うと仮定したときにまた3年前みたいにJリーグの試合で国歌斉唱等やると勝手に予想してどのカードが可能性あるか探っていたのですが、その必要性もなくなりました。 東京でやったとしても行くつもりでした。

 ま、来週土曜日に国立でコナンマッチがあるのでいきものがかりがそこに登場する可能性は大いにありそうですね。実は記念にチケットは持ってるんですが、行かないだろうな〜というかつい数日前に捻挫してほとんど歩けないのでどっちにしろいけないか?ま、その翌日にはガーネットのライブあるけど。