CIMG7231CIMG7232







簡易ではありますが、大晦日〜元旦に行われた麻衣ちゃんの恒例ライブ、第6回カウントダウンライブに参加してきましたのでその時の模様を書いていきたいと思います。

今回で6回目ですが一応皆勤参加させて頂いて今回も参加できて良かったなと思いました。

今回も当日入りで、お昼頃に横浜入りしました。 ”遠足の前日”状態になってしまって若干寝不足だったので正直心配でした。

いつも思いますが、お金をケチると桜木町から結構歩いて会場までたどり着けないのと移動時間を短くしたいとなると余計にお金が掛かるので難しい会場なのですが、毎回お金をケチります。 

今回はちょっと早く行ったせいもあってか”いつもの場所”に着いた時点では沢山はいませんでした。  ま、結局それなりの時間帯になるとかなりの人が集まってきましたが、ライブ始まるまで7時間以上あるのにね。

たぶん、前年以上の人が集まったと思うので前年はあった社長の粋な計らいはないかなと思ったのですが今回も”あの触れ合い”があって嬉しかったです。 こっち側は一人一回ですが、本人は大変でしょうが。

【ここから追記部分に記載します。
CIMG7229CIMG7258








解散後は、麻衣友さんらと胃を満たらしに。 昼食、結局食べてなかったので夕食も兼ねて栄養補給しました。

その後、18時からのグッズ先行発売の列に並んでグッズを購入。 先だって公式サイトでUPされたグッズでかさばると思って買う予定じゃなかったグッズを現地で思ったほどかさばらなさそうと思ったので購入したのですが、結果的に予定外のトラブルに対してそのグッズが役に立ちました。

本来の使い方とは違うのですが、もし買ってなかったらどうなってかと思うと。 そのトラブルは恥ずかしいことなので言いません。

また、毎年恒例となっているおみくじガチャガチャ、今回はルービックキューブでした。 上に画像載せてるので見えてもらったらわかりますが、右の白いキューブに左のイラストのシールを付けて遊ぶというスタイルになってます。

CIMG7243 CIMG7237







そして、今回で3回目となる『倉木大明神』 麻衣ちゃんの色紙が飾られており、これを撮影する人もいればお参りもできるのでされている方も居ます。

その後何だかんだで客席へ。 今回は前回と一列後ろの左寄りで、ま〜座席としてはごく普通な場所でした。

ライブは10〜15分ぐらい遅れてスタートしました。 以下セットリストを元に書いていきます。

【オープニング】 
スクリーンにて龍が世界中を駆け巡り、パシフィコに降り立つという映像が。

1.Born to be Free 
2.another day*another world
3.I scream! 
4. Delicious Way 

黒とシルバーのスパンコールで登場した麻衣ちゃん、2曲目にはいきなり来週発売されるアルバムの収録曲が初披露されました。

5.Stay the same
6.Your Best Friend 

10月のチャリティーライブで初披露されたサンリオとのコラボから生まれた曲、そして現コナンエンディングソングと披露。

【スクリーンにて今年の振り返る映像】 
BGMとしては過去麻衣ちゃんがカバーして新アルバムのタイトルと同じOver The Rainbow♪

7.白い雪
8.Tomorrow is the last Time 
9. Sun will shine on u
10.あなたがいるから
11. 明日へ架ける橋 

ピンク色の衣装に衣装チェンジして、バラードコーナーです。 コナンエンディングナンバーがこれで3連発でした。 そして、続いてアルバム収録曲で先日のアイスリンクオープニングセレモニーにて麻衣ちゃんが2人のスケーターが滑る中歌っていた新曲がここで初披露ありました。

【楽屋LIVE中継】〜レポーター:さとう あゆみさん〜

再び、曲が終わって暗くなって麻衣ちゃんがステージ裏に消えると同時にスクリーンに映りだされたのがステージ裏で謎の女性レポーター。 と同時に先ほどと同じ衣装を来た麻衣ちゃんが楽屋へ。その楽屋に潜入するというコーナー。
 
ま、この映像は完全に生じゃないんでしょうが生中継のように頑張って見せてましたね。 レポーターのあゆみさんが楽屋に入ると麻衣ちゃんはカーテンの中で衣装替え中。

色んな衣装が掛けられている楽屋にてレポーターの呼びかけに対して登場した麻衣ちゃんはなんと ””ナース姿””。 名前プレートには『倉木 新麻衣』 「新米」と掛けているんでしょうが、新米ナースの倉木麻衣ですね。

その衣装で登場して、鏡でセットして如何にもこれからこの衣装でステージに現れるかのような演技がありましたがさすがにこれでは登場できないと思ったレポーターは再び麻衣ちゃんに衣装チェンジさせます。 この時点で誰もが理解した麻衣ちゃんのコスプレコーナーの始まりです。

レポーターが着替え中に衣装の下に発見したのがスケート靴。 今年は荒川静香さんと共演されたんですよね〜などとレポートして再び麻衣ちゃんに呼びかけして登場したのが予定通りのフィギィアスケートの衣装。 ナースはセクシーって思ったんですがこちらは似合ってましたね。

次に衣装チェンジしたのはうさぎの着ぐるみ姿。 この姿は見たことがありますが、やっぱりめちゃんこ可愛かった。 特にうさぎの耳がそれを際立たせていましたね。
 
最後にコスプレしたのがなでしこジャパンのユニフォーム姿。 髪型からあの澤選手のような出で立ちでこれでOKとばかりにその姿で楽屋から出て行きました。

そして、ステージにそのユニフォーム姿でサッカーボールを持って登場した麻衣ちゃん、例の「オーレーオレーオレー♪」のBGMの中、客席にそのサッカーボールを蹴りだそうとして空振りしたりして結局は両手で投げてました。

12.step by step 
13.Love,Day After Tomorrow 
14.ラララ*ラ
15.PUZZLE 
16.FUTURE KISS 
17.さよならはまだ言わないで

さらに衣装チェンジして白のノースリーブ&パンツ姿で登場した麻衣ちゃん。 さきほどのバラードコーナーから一転、ここからはリズミカルナンバーの続くコーナーへ。

14曲目にはアルバム収録曲の初披露、15〜16曲辺りは私はもうエンジン全開のモッチーコーナーでした。
 
【バンドとダンサーによるセッション】

〜COUNT DOWN〜

赤いドレス衣装で登場した麻衣ちゃん、時間はもうカウントダウン間近。ここからはMCで時間をつなぎます。 過去5回のうち、4回は失敗している麻衣ちゃんのカウントダウンコール。

今年こそは絶対やってやるという意気込みの中、時間を確認しながら無事カウントダウンは成功したのですが結構早いカウントから始めようと何度もしていただけに焦りすぎでしたね。

18.Strong Heart 

新年を迎えて一発目は予想通りのこの曲でした。 昨年のFUTURE KISSも予想できていましたのでここらへんはスタンダードでしたね。

19.chance for you 
20.一秒ごとにLove for you 
21.always 
22.Diamond Wave 

そして、終盤はお馴染みのナンバーで締めくくりました。 その後、ダンサーさんとバンドメンバーの紹介があって終わったのですが、ライブ本編が終わったのが0時40分すぎくらいでしたので年を迎えてからはなんか短かったです。

☆☆☆DE・MA・CHI☆☆☆

20分くらいの休憩後、1時よりカウントダウンライブ第二章が始まりました。 
例年ですと、なんちゃんこと西室さんと変な衣装を着た社長が登場して2人のトークから始まるのですが、今回は社長の代わりにさいちゃんこと斎藤さんが登場。

すぐに社長は登場しませんでしたがここからは大きく2つのコーナーが行われました。

★新春お年玉企画★

「新春クラッキークイズ」と題して〇×クイズが客席の観客とおこなれました。序盤は簡単な問題から始まりましたが、徐々に〇か×か悩む問題へ。私は粘りましたが、敗退して準備していた問題が終わった時点で結構残っていただけにここからはなんちゃんとのじゃんけん大会で3名まで減らし。

勝者となった3名は 「松」「竹」「梅」のお年玉 をそれぞれ麻衣ちゃんからプレゼント。 それぞれの中身を確認すると色紙に麻衣ちゃんが書いた 「松」「竹」「梅」 の文字とイラストが描かれており、正直3つのランク付けは関係なかったですね。

そして、その場でその色紙に当たった方の名前と麻衣ちゃんの直筆サインを書いてプレゼントされました。

★倉木麻衣 2011年 10大ニュース★
 
麻衣ちゃんも登場して3人で行われたのがカウントダウンライブ恒例のその年の10大ニュースがスクリーンにて発表されました。

10位:2011.10.28〜Last 20's〜
9位 :初の3Dテレビ収録
8位 :TGC GIRLS COLLECTION in Beijing
7位 :中日韓友好音楽祭
6位 :コラボレーション
5位 :Mai Kuraki Premium Live One for all, All for one〜
4位 :Wish me mell × 倉木麻衣
3位 :国歌斉唱
2位 :荒川静香×倉木麻衣
1位 :2011.3.11

10位は麻衣ちゃんにとって20代最後の誕生日。  いよいよ10ヶ月後にはとうとう麻衣ちゃんも30代に突入してしまうのです。

6位のコラボでは3月31日日本では公開される「明日へ架ける愛」の主題歌をその映画に出演された中国人俳優とのコラボした曲の裏話。 7位のイベントで一緒に歌われたときに麻衣ちゃんが中国といえばパンダなんでパンダを頑張って中国語で行ったのですが、観客が謎の反応があった模様。

中国語はイントネーションが違うだけで意味が全然違うのですが、このパンダの中国読みのイントネーションが違ってまして「私はパンダが好きです」といったつもりが「私は胸毛が好きです」と聞こえてしまったみたいです。 

その辺はみんな分かってくれていたと思いますが、難しいですよね母国語以外をしゃべるのは。

そして、3位の国歌斉唱では一年で3度もサッカーの試合でされましたものね。 麻衣ちゃんにとって大きなニュースだったのは間違いないです。

そのときの裏話ですが、なでしこジャパンのチャリティ試合で国歌斉唱したときのこと。試合後、なでしこジャパンのロッカーに訪問したときにいきなり「stay by my side」の合唱があったということで驚かれていたようです。

また、なでしこジャパンの選手で現在フランスで活躍されている鮫島彩選手はどうやら麻衣ちゃんファン?のようで麻衣ちゃんの音楽をよく聴いているようなんです。

何をかくそう、あのなでしこブームで私は一人女性らしい走り方をするその鮫島選手に興味持ってましてツィッターもされているのでフォローしています。 興味を持ったのが間違いじゃなかったわけです。
 
そして、麻衣ちゃんからご報告が。ブログでの嬉しいこと発言があってそれをカウントダウンライブで発表すると仰っていたのでその時がきました。 正直、どんな重大発表だろうと色々と予想していたんですがその真相は結構普通でした。

倉木麻衣 運転免許取得!!!

です。 予想されたことだったので驚きはなかったです。 ま、重大ではないことなんでしょうが麻衣ちゃんを良くしていってるファン、スタッフ、そして本人にとっては確かに大きなことでしたね。

ものすごい天然な麻衣ちゃんですし、そのときの裏話もありました右に曲がってくださいと言われて左に曲がっていた話も踏まえるとそんな麻衣ちゃんがよく免許なんて取れたな〜ということなんです。

そこの本人の言訳については意外にも納得できて普段ライブでお客さんに対して叫ぶときなどお客さんにとって右は麻衣ちゃんにとっては左になるのでそれに慣れている麻衣ちゃんならば確かに間違えても可笑しくはないと思ったからです。

音楽活動など色々とされているので時間の合間を縫って練習されていたようですね。

そして、ここで毎年麻衣ちゃんの今年の抱負を報告しました。昨年はうさぎのようにピョンと飛び跳ねることから「飛」だったのですが今回は【昇】でした。2012年、更なるステージに昇っていきたいということです。

一通りのことはすべてやったのでこれでDE-MA-CHIも終わりという感じになったころにようやく社長ことトーマス登場!。今回の衣装は麻衣ちゃん免許を取ったということで標識だったり色んなものを体中に張り付けていました。

なぜか麻衣ちゃんの免許証を持っていたトーマスが見せてくれましたがボケていたのではっきりとは見えませんでした。 当然と言えば当然なんですが、免許証はやっぱり本名じゃないとダメなんでしょうね。

大学のときは卒業証書などは倉木麻衣だったので芸名でもいけるんだな〜という感じでしたがさすがに免許証じゃ無理ですよね?

そして、話はライブ本編途中にあった麻衣ちゃんのコスプレになってその流れで再び麻衣ちゃんにあのうさぎの着ぐるみを着て登場してくれました。やっぱり、可愛い子が着ぐるみしたらさらに可愛さが増しますね。

その後、こちらも恒例となっているバンドメンバー&ダンサー登場して、それぞれ2012年の抱負を言ってDE-MA-CHIは終わったのでした。

昨年は3時は超えていたんですが今回はライブ本編が早く終わったせいもあったせいか3時よりも早く終わりました。 そして、なんだかんだで時間をつぶして早朝の新幹線で帰って来たのでした。

ライブレポは以上になります、読んでくださった方ありがとうございました。